ページ

2019年2月15日金曜日

お知らせ

春のファッションレッスン初級は2019年3月30日(土)13:30~
@JR線、小田急江ノ島線藤沢駅徒歩5分圏内某所で開催いたします。
募集開始は2月28日からです。

春はワードローブ構築の計画を立てるときにはよい時期です!
今回から、JR線、小田急江ノ島線藤沢駅の近くでの開催となりました。
アクセスのいい場所ですので、ぜひお越しください。

 

2019年2月6日水曜日

シックにスポーツウエアを着る方法

いよいよ多くの人がスポーツウエアが日常着として取り入れるようになりました。
ファッションに敏感な人たちのあいだでは、スポーツウエアの普段着は当たり前のものでしたが、ここへきてやっと一般の人たちのあいだにもそれが浸透したようです。

そこで問題になってくるのが、スポーツウエアがカジュアルすぎる問題です。
当たり前です。スポーツウエアですから。
ふつうはスポーツする際に着るものです。

けれどもスポーツウエアをシックに着る方法がないかといえば、
そんなことはありません。
どうしたらいいかといえば、
全体に使う色の数をタイトにすることです。
全身を1色、または2色、最大で3色にまとめることによって、
スポーツウエアをシックに着こなすことができます。

オートクチュールのコレクションを見ればわかることですが、
西洋の衣服がシックさでエレガントさを表現したいときには、
まず色数を少なくします。
ブラックだけのドレス、ホワイトだけのスーツ、
またはブラックとホワイトのドレスやスーツ、
そんなルックが並んでいくのがオートクチュールのコレクションです。

同じことをスポーツウエアでやると、同じような効果が得られます。
着ているものこそスポーツウエアであるけれども、
不思議なことにシックに見えます。

スポーツウエアをシックに着るためには、
まずコーディネート全体に使う色数を少なくしましょう。
少なければ少ないほど、モード風になり、シックになります。

次に気を付けたいのは素材の問題です。
カットソーやトレーナーやスウエットパンツに使われる綿メリヤスは、
シックさから考えたら少し落ちます。
部分的に使うのは構いませんが、全身が綿メリヤスに代表されるコットンジャージーになると、シックではなくなってしまうので気を付けましょう。
その場合は一部に布帛と呼ばれる織物を入れるといいでしょう。
ポリエステルタフタなど、少し張りのある素材がお勧めです。
特に身体を鍛えていない場合は、コットンジャージーのアイテムを着ると、
その鍛えられていない身体のラインが協調されてしまうので、避けるようにしましょう。

色と素材に気を付けさえすれば、
デザイン面はさほど問題ではありません。
スポーツウエアのスポーツウエアらしさが「ファッショナブル」であるとされているトレンドなので、トラックパンツならトラックパンツそのままで、なんら問題はありません。

デザイン性、機能性とも兼ね備えたスポーツウエアをぜひ日常着に取り入れてみてください。
著名なデザイナーがデザインしているものなどは、
デザイン、機能性、耐久性、どれをとっても優れていますので、
これを利用しない手はないと思います。

☆noteを始めました。こちらから。
「誰も教えてくれなかったおしゃれのルール(アーカイブ)」として、ブログのアーカイブを順にアップしています。また有料部分では「そこそこおしゃれ」として、そこそこのおしゃれでいいという方向きの方法論と「シェアハウスノススメ」というエッセイを書いています。ぜひごらんください。

☆賢くお金を使って、無駄な買い物をなくすための方法論、
新刊『お金をかけずにシックなおしゃれ 21世紀のチープシック』アマゾンさんのリンク先はこちら

※メールにての個人的なご質問、ご相談は受け付けておりません。



2019年2月4日月曜日

お知らせ

ただいまnote内の「月刊 麻とヴェルヴェット」の第一回目「シェアハウスノススメ」及び「そこそこおしゃれ」を全文無料公開中です。
ぜひごらんくださいませ。こちら

2019年1月29日火曜日

noteで「月刊 麻とヴェルヴェット」を始めます

いつもお読みいただきありがとうございます。
noteを始めました。
このnote内では、このブログのアーカイブを古い順にアップし直すことにしました。
こちらで読むよりは少しは読みやすいと思いますので、過去ログを読みたい方はごらんください。このアーカイブ部分は無料で読めます。
また、同じくnoteにて、「月刊 麻とヴェルヴェット」を有料で始めることにいたしました。内容は「そこそこおしゃれ」という、ものすごくおしゃれになりたいわけではないけれども、そこそこおしゃれに見えればいいという人向けの方法論と、「シェアハウスノススメ」という、私のシェアハウス生活に関するエッセイです。
どちらも、だれかの役に立てばというつもりで書いておりますので、お楽しみいただけたらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

※ただいま「月刊 麻とヴェルヴェット」の第一回目「シェアハウスノススメ」及び「そこそこおしゃれ」を全文無料公開中です。ぜひごらんくださいませ。こちら

2019年1月27日日曜日

主演女優賞と衣装デザイン賞、どっちがほしいの?

あなたが役者だと仮定します。
自分が出た映画がアカデミー賞にノミネートされました。
ノミネートされたの部門は主演女優賞と衣装デザイン賞です。
あなたの演技と、あなたが着ている衣装が認められました。
もちろんどちらもアカデミー賞を受賞するのが喜ばしいことですが、
主演女優賞と衣装デザイン賞、どちらの賞を受賞したときに、
あなたはうれしいと思うでしょうか。

あなたが役者だとしたら、認められたいのはその演技です。
演技に磨きをかけるため、そしてその演技で人を感動させるため、
日夜努力しています。
衣装デザインは衣装デザイナーの仕事です。
もちろんアカデミー賞をとれるほどの衣装を着られるということは
大変誇らしいことですが、どちらの賞をとったほうがよりうれしいかと言われれば、
それは主演女優賞です。
自分の経歴にも、「アカデミーの衣装デザイン賞を受賞した衣装を着て出演」とは記載されないでしょう。

あなたの衣装もこれと同じです。
あなたが全力で努力するのはいい演技、
つまりあなたの人生の目的のためです。
その目的は都度変わるものかもしれませんが、
そのときに最も熱心に取り組んでいることについて認められればそれで満足でしょう。
逆に、着るものばかりがほめられても、本当のところちっとも満足は得られません。

そして着るものばかりに凝っていても、あなたは主演女優賞をとることはできません。
衣装デザイン賞をとったような有名なデザイナーに依頼した衣装を着たからといって、
主演女優賞がとれるわけではないということは、誰が考えてもわかるでしょう。

同様に、どんなに高価で、評判のいい衣装を着たところで、
たとえそれが多くの人にほめられたとしても、
あなたの人生の目的は達成されません。
それとこれとは別の話です。

衣装は補助になるものの、目的にはなりません。
何かを達成するためにはその都度、それにふさわしい衣装が必要です。
場合によっては好きではないもの、全くおしゃれとは思えない服を着る必要も出てくるでしょう。
けれども、自分が人生の主人公になるためには、
時にはそれも必要です。

自分の人生の主人公になるためのワードローブを構築しましょう。
本当に大切なのはそのことです。

役者が本当にほしいのは主演女優賞。
そして私たちの魂が本当に望むのは、
自分の人生の主人公になることです。

☆賢くお金を使って、無駄な買い物をなくすための方法論、
新刊『お金をかけずにシックなおしゃれ 21世紀のチープシック』アマゾンさんのリンク先はこちら

※メールにての個人的なご質問、ご相談は受け付けておりません。






2019年1月9日水曜日

Time's Up

2019年のゴールデングローブの授賞式で、
シャ―リーズ・セロン、アン・ハザウェイほか多くの女優たちが、
「#TimesUpx2」と書かれたリボンをしてあらわれました。
さて、「もういい加減終わりにしなさいよ」。

ということで、今回の週刊SPA!の問題を受けて、
日刊SPA!に連載中の「モードをリアルに着る! オム」について、
連載終了の申し入れをいたしました。
1月4日分をもって、連載は終了です。
今までご愛読いただいた皆様どうもありがとうございました。

連載終了の申し入れのついでに、
謝罪文は到底納得できないものであることを編集長に伝えておきました。

いつも書いているように、
人権を無視する人、他人を搾取しようとする人がおしゃれなんかしても意味ないです。
おしゃれと人としての魅力は別です。
そして人として魅力的な人のほうが、
おしゃれなだけの人よりずっと価値が高いです。
これからもずっとそう言い続けていきますのでよろしく!

2018年12月29日土曜日

ワードローブを1パーセントずつ変えて、一歩ずつ夢に近づく

わたしが『わたし史上最高のおしゃれになる!』(扶桑社)の中で提案しているワードローブ構築方法は以下のとおりです。
なりたいヴィジョンをマップ(ボード)を作ることにより明確にする。

ショップやブランドのHPなどを観察し、トレンドを把握する。

自分の予算、現在持っているワードローブ等、自分の現状を把握する。

なりたいヴィジョンに近付くために、必要なものを確認する。

必要なものを少しずつ手に入れ、ワードローブを変えて、なりたいヴィジョンに近付いていく。

本で示したのはこの方法です。
本を読んでやるかどうかは人それぞれですので、
読んだだけでなりたいヴィジョンに近付くことはありません。

読んだだけではなく実際に行動した人たちの中に、
人生そのものがどんどん変わっていく人たちがいることに気づきました。

もちろんそれはすべての人ではありません。
けれども中には確かに、あたかも以前が前世のようで思いだせないほどに
変わってしまった方が何人かいます。

そこで気付きました。
理想のワードローブに近付く方法は、
夢の実現と同じだということに。

夢を実現するための1つの方法は以下のとおりです。
夢のヴィジョンや目標を明確にする。

社会状況や家庭、学校、会社を含む自分の周囲の状況、環境を把握する。

自分のスキル、年齢、経験、資産等、自分自身の現実を確認する。

夢を実現するためにするべき具体的な行動について検討する。

するべき具体的な行動を少しずつ積み重ね、夢の実現に近づく。

ヴィジョンを実現するための服が売っていなければ手に入らないし、
夢を実現するために必要な他者が存在しなければ夢も実現しないので、
これだけやっていれば必ずなりたいヴィジョンや夢が実現するわけではありませんが、
自分でできる理想のヴィジョンの実現の仕方はこんな感じだと思います。

ポイントは行動です。
読むだけでは足りません。
考えているだけでも何も起こりません。
いつでも行動の先に出会いがあります。
出会いがないと、理想のヴィジョンも夢も実現できません。

服はいつでも未来の自分に着せるために手に入れます。
買った後、1時間後、明日、1週間後というように、
いつでも今手に入れた服というものは、未来の自分のためのものです。

その未来を希望に満ちたものにするためには、
今手に入れるその服が、理想の実現に寄与するものでなければなりません。
いつでもそうした意図を持って、
ぬかりなく慎重に、1枚のドレスは選ばれます。
そのドレスがもしかしたら、あなたを理想の未来へと連れていってくれるかもしれません。

そのドレスを着ていたおかげで誰かが声をかけてくれるかもしれません。
そのドレスを着ていたおかげでオーディションに受かるかもしれません。
そのドレスを着ていたおかげで誰かがあなたを覚えていてくれるかもしれません。

1枚のドレスの選択があなたの未来を左右します。
あなたのその選択が、観察者の心を動かします。
夢の実現に近づくのか、それとも一歩後退するのか、
その選択がそれを決定します。

理想のヴィジョンを実現するための服選びが上手になり、
ワードローブを1パーセントずつ理想のものにしていく方法を習得したということは、
夢の実現方法を習得したということと同じです。
あなたは机に頬杖をついてあれやこれや叶わぬ夢を夢想しているだけの人から、
ヴィジョンの実現のために一歩ずつ自分で行動する人になれたということです。
それは小さな一歩です。
けれども、何も行動しない人の立っている地点からは、
遠くて見えないほど離れた一歩です。

1枚ずつ、それはほとんど1パーセントですが、
しかし確実に夢に近づいていく人たちが出現してきました。

ヴィジョンを明確にして行動し、
自分の選択に責任を持ち、夢に近づく。
それができるようになるということは、どれほど幸運なことでしょう。
多くの夢想家を遠く向こうに置き去りにし、
すべての依存の誘惑を断ち切って、
自分を信頼できるということは、どんなにか幸せなことでしょう。

実現したい夢があるなら、
わたしが提案しているワードローブ構築方法を実際にやってみてください。
それはわたしが「主人公のためのワードローブ」と呼んだように、
真に人生の主人公になるための方法論です。


☆賢くお金を使って、無駄な買い物をなくすための方法論、
新刊『お金をかけずにシックなおしゃれ 21世紀のチープシック』アマゾンさんのリンク先はこちら
☆ワードローブの作り方初級編、
『わたし史上最高のおしゃれになる!』発売中!アマゾンさんはこちら
2冊あわせてどうぞ!

※メールにての個人的なご質問、ご相談は受け付けておりません。