ページ

2010年10月29日金曜日

大人のタートルネック


以前、タートルネックより、Vネックのほうが、大人にはお似合いであるということを書きました。
でも、やっぱりタートルネックも着たいですよね。
こう寒いと、首元は寒いですし、タートルネックというデザインがすばらしいことも確かです。
ただ、わたくしたちは女優じゃございませんから、いつも誰かが下からライトで顔を照らしてくれるわけではありません。
では、どうするか。
いくつか方法があります。
まず1つ目、タートルネックの上からパールのネックレスや、ダイヤモンドのペンダントをする。こうすることによって、足りない輝きを足します。もし死蔵しているパールのネックレスがあるのなら、積極的に活用しましょう。
同様に、やはり輝きのある素材のスカーフをまくのもよいでしょう。
2つ目、暗い色のタートルネックでなしに、白や、パールグレーのような、輝く素材のものを着る。これは一番簡単です。
3つ目として、タートルネックの上から、明るい色のシャツを着る。
明るい色の面積をふやすことによって、顔色の輝きをカバーします。
これらの手法を駆使していけば、いくつになってもタートルネックを着て、しかも顔色を老けさせないことは可能です。

上の写真は、キャサリン・ヘップバーンのタートルネックの着こなし。
まさに、大人のタートルネックの着こなしの見本です。