ページ

2010年7月22日木曜日

ダイエットの後で

おしゃれのルールのほとんどで、いかにワードローブをしぼるのか説明してきました。
本当にこれを実行すると、かなり枚数が少なくなるのではないかと思います。
確かに少なくなりましたね。
けれども、ふらっとセールをのぞいたりすると、なんだかどうでもいいような服を買おうとしているあなたがいませんか。
実は、これはダイエットと同じなのです。
カロリーだけを低くすることを目指すと、心がやせてしまいます。
満たされません。
そうすると、ジャンクなものがほしくなる。
洋服も食べ物と似ているところがあります。
つまり、心を満たす洋服と、そうでない洋服があるのです。
もしあなたが、どうでもいい服を買いそうになってしまったのだとしたら、
それは心が満たされてない証拠。
栄養のない服ばかりだと、心が疲れてしまいます。
1枚だけでいいので、自分の心が本当に喜ぶ服を自分に買ってあげましょう。
そうしたら、あなたの心の飢えはおさまります。
ジャンクなものをほしがらなくなります。
心の飢えを置き去りにしてダイエットをすると失敗するのと同じように、
心が満たされない服ばかりでは、少ないワードローブ計画は失敗します。
そのことを忘れずに。